読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OSILIS~Offer Simple Life Saga~

シンプルライフをプライベート/ビジネスともに追求するブログ/オシリス

"夜更かしする"って英語で何て言うの?"Stay up late"

30代から始める英語学習

"夜更かしする"="Stay up"

 年末にまったく早寝習慣を作ることができず、深夜2時寝10時過ぎ起きを繰り返した自分に頭が来て、以下記事を書き殴りました。 

 書きながら色々なものに目を通した時に、気になる表現を発見したのです。

 "夜更かしは英語でThe night owl" 

 うおお!カッコいい!夜更かしと表裏一体である怠惰な部分が包み隠されて、何か"夜"のカッコいいイメージだけ抽出されている!ロマンのある単語ですね、しかし体言止めで日常会話にはちょっと応用性が低そうです。

 

"夜更かしする"="Stay up"

 動詞としての夜更かしする、は"Stay up"が使いやすいようです。Don't stay up late!で先生が生徒に夜更かしはダメよ、と言っているようなイメージですね。

 

 私の使いどころとしては、返答時に使用することを想定して調べてみました。ちょっと業務中疲れをみせてしまい、それを発見されて聞かれた時に、Stay up lateとパッと答えてしまいたいということですね。

 

 これもフレーズを知らなかったとして想定問答をしてみると、I woke up till late last night.とかのレベルになってしまうでしょうか。しかもwake upに"起きている"っていう意味あったっけ?など詳細がちょっともやもやする感じですね。我ながらイケてないです。

 

 あまり長く続けたく無い話題は、パッと返答してしまう術を身に着ける。体調管理ができていないなんてカッコ悪い話題はさっと通り過ぎたいものです。今回はそんなコンセプトで調べてみました。ではでは皆様Don't stay up~♪

 私が英語学習を始めるきっかけになった本です↓ 

英語を「続ける」技術

英語を「続ける」技術

 

 

広告を非表示にする