OSILIS~Offer Simple Life Saga~

シンプルライフをプライベート/ビジネスともに追求するブログ/オシリス

ツヴァイ2:実際にプレイした中から選ぶ面白いゲームレビュー

ツヴァイ2:ユーザー目線がGood  

ツヴァイ2プラス Windows8対応版

  縁あって、ツヴァイ2をプレイ中だけど中々面白いです。日本ファルコム社のゲームは他に、空の軌跡FCとSCをプレイ済みです(こちらも中々好きでした)

 

プレイに至るきっかけ(実にまわりくどい) 

  • ぐるみん」というゲームの音楽にであったことで、興味を持つ
  • ぐるみん」調べる。でもゲーム自体はあまり肌に合わない
  • お!似た感じので好みのゲームあるやん!→ツヴァイ2

 

 こんな感じです。ちなみに「ぐるみん」の音楽というのは、「TO MAKE THE END OF DIGING」という曲で本当に好き。通勤時間片道50分強を、一曲ループで乗りきれるぐらいホント好き。ハマった時特有、アレンジ全チェックするくらい好き

 

  貼りやすいからニコニコ貼りましたが、本来はAmazonプライムミュージックちゃんで出会いました。ストリーミングサービスなのに軽くて割りと衝撃。綺麗な音質でパリンちゃん聞けて嬉しいんや(未プレイだけど)!もっと曲増えて、どうぞ。

 

 ファルコムさんは音楽フリー宣言した影響か、Amazonプライムミュージックのアニソン・ゲームソングの中で曲ありすぎて王者の風格でてます。企業姿勢好き(告白)

 

本題:ツヴァイ2に感じている面白さ

 全体マップ移動。3Dゲームは本当にこれに尽きると思っています。ツヴァイ2はこれがイイです。他のゲームに良くある、2000年代からまるで成長していない(画像自粛)テンプレ景色を背景に延々と移動させられるの本当に本当に本当に嫌い。本当嫌い。

 

 私は、3Dゲームプレイ中、わりと自分の体感時間=ゲームの体感時間に感じるタイプです。娯楽を嗜んでいる時に尺稼ぎ的移動を強制されるのが有頂天になるほど嫌いなのです。移動強制するならアラビアのロレンスばりの美しい風景歩かせて欲しい。(そんなゲーム出会った試しが)ないです。  

 

 

  でツヴァイ2なんですが、全体マップ見た瞬間に買ってよかったと思いました。これだよ、この広さがいいんだ。全何ステージか、最終目的地はどこなのか、非常に明確です。かといって底が浅いようには全く見えず、むしろ充分に密度高く楽しめそうということが伝わってきて気持よくプレイできています。誠意を感じる。

 

 3Dなので全然違うんですが、全然違いはするんですが、私は◯ックマンのステージ選択画面を思い出しました。ゲームに大事なサスペンスってこういうのだよな、と一人でしみじみしながらプレイしているのです。

 

 他に大陸があって、コツコツお使いで行動範囲を広げていくゲームより、私はこういうゲーム全体像をバァ~ンと見せてくれて、内容勝負してくれるゲームが本当に好きです。その分内容が詰まっていて、キャラ造形もいい感じで没入できます。

 

 お気にいりは操作キャラでもあるアルウェンさん。"アルウェン"だけで画像検索しても、ロードオブザリングのヒロインエルフ・アルウェンより先に、本キャラのツンデレ画像がでてきます。間違いなく国民的人気キャラだな!(ガバガバロジック)

 

 とまあ一番このゲームで好きなポイントは書いてしまいました。アクション部分は普通に面白いです。ストレスフリー設計が嬉しく、かつイライラしないぐらいに難易度も高いので、久々にゲームと対峙している気がして嬉しい。特にアルウェンさん魔法キャラだけど、魔法キャラ特有のMP縛り的なものがなくて出し惜しみなく使える設計本当に好き。こういう魔法キャラ出し惜しみなくガンガン使えるシステム宇宙一好き

 

 というわけでしばらくツヴァイ2プレイを続けようと思います。まだまだ中盤プレイ中なので、また好きなところでてきたら書くかもしれません。ではでは。

ツヴァイ2プラス Windows8対応版

ツヴァイ2プラス Windows8対応版

 

 

広告を非表示にする